Princess Yumi
Princess Yumi will select your best vehicle from Japanese Automobile Market just only for you.

はじめる前に

プリンセストレーディング

プリンセストレーディングにようこそ

プリンセストレーディング、プリンセスゆみです。

今までは、車の海外販売に直接関わって参りましたが、これからは、プリンセスゆみは、車の海外販売を全てあなたにお任せ致します。

>> プリンセストレーディングは従来のままです。

プリンセスゆみは、お得意のWEBデザイン、ホームページ作りで車の海外販売を本格的に始めたいあなたのために「車の海外販売ネットショップ」を制作、提供することで後方支援の立場に周りたいと思います。

ITを活用して、あなたの車の海外販売を最大限にサポートいたします。

車の海外販売をはじめたいと決意されたあなたには、車の海外販売を始めるために必要な作業の流れをこちらにてご説明致します。

  • まず始めに
  • Q: 車の海外販売は誰でも出来ますか?
  • A: 特に資格も必要ありません。インターネットに接続できる環境さえあれば、どなたでも出来ます。
  • 資格ではないかもしれませんが、中古車を取り扱う業務ですので、古物商許可証は取得しておきましょう。
  • Step 1
  • 古物商許可証は、あなたのご自宅の最寄り警察署に行って、窓口にて、申請書を記入して古物商許可証の申請をすることで取得できます。
  • Q: 古物商許可証を申請してきました。次は何をしますか?
  • A: 最寄りの警察署に行って、古物商許可証を申請してくると、その申請が許可されて取得できるまでに約1ヶ月ぐらい掛かります。
  • その間に「車の海外販売ネットショップ」の制作を申し込んでおきましょう。
  • 事前準備
  • Q: 何か準備しておくものはありますか?
  • A: インターネットに接続できる環境だけは、ぜったいに必要です。
  • インターネット環境が無ければ、事前に整えておきましょう。
  • Q: ほかに何かありますか?
  • 海外の中古車バイヤーに、あなたのお店を知ってもらうための「車の海外販売ネットショップ」はぜったい必要です。
  • 先ほど、あなたからの「車の海外販売ネットショップ」のお申込みを確認しました。これから、あなたの車の海外販売ネットショップを制作しますね。
  • Q: 車の海外販売ネットショップが必要ならば、パソコンもぜったい必要ですね?
  • A: いいえ、パソコンが必ず必須というわけではありません。パソコンの代わりにタブレット端末でもスマホでもどれか一つあれば大丈夫です。
  • Q: 車の海外販売ネットショップを操作するのに、パソコンは要らないのですか?
  • A: 車の海外販売ネットショップの制作は、プリンセスゆみが担当します。
  • ネットショップを制作するのだったら、ある程度のプログラミング知識が必要だったり、それなりの技術は必要となりますが、制作はプリンセスゆみが担当します。
  • あなた自身は、出来上がった車の海外販売ネットショップに車輛情報を掲載したり、お客様とのやり取りを確認したりするための操作だけです。
  • パソコンが無くても、パソコン、タブレット端末、スマホのどれか一つがあれば大丈夫です。
  • Step 2
  • Q: つぎは何をしますか?
  • A: 古物商許可証は警察署に申請終わりました。
    「車の海外販売ネットショップ」のお申込みも終わりました。
  • あとは日本の中古車オークション会員権ぐらいでしょうか。
  • Q: 車の海外販売ネットショップは、まだ申し込んでいないのですが必ず必要ですか?
  • A: 必ず必要です。
    普通お店を開店する時は、テナントを借りたりするために保証金など莫大な費用が掛かります。
  • それに比べたら、ネットショップ一つで済むのですから、さすがに、そこはケチらないで下さい。
  • Q: 「車の海外販売ネットショップ」の制作を申し込んできました。次は何をしますか?
  • A: 車の海外販売ネットショップの制作が完成するまでに、だいたい1ヶ月ぐらい掛かります。
  • ちょうど、古物商許可証の申請が許可されるのと同じぐらいの日数が掛かります。つまり、車の海外販売ネットショップが完成すると、古物商許可証も取得できているという手筈です。
  • 1ヶ月後
  • あれから1ヶ月が経ちました。
  • 申請していた古物商許可証が警察署から届きました。
  • プリンセスゆみが制作した「車の海外販売ネットショップ」の制作も終わり、あなたの内容確認、校正も終わって準備が整いました。
  • Q: あとは日本の中古車オークション会員権ですね?
  • A: 日本の中古車オークション会員権ですね。
    ただ、日本に在る中古車オークション会場の多くは、オークション会場の入会資格に、取得した古物商許可証の1年以上の運用を条件にしています。
  • 中古車オークション会場への入会には、1年ほどお待ち下さい。
  • Q: え、1年間は何もできないのですか?
  • A: そんなことはありません。
    その間は徹底的に、車を海外に輸送するための海外顧客を確保していくことに従事して下さい。
  • 新聞配達の勧誘なんかでも、既にリピーターで新聞を配達している顧客よりも、まったくの新規で、これから新聞を購読してくれる顧客を確保していくことの方が遥かに難しいです。そうそう、簡単なことではありません。
  • Q: 海外顧客を確保するには、どうしたら良いでしょうか。
  • A: 左側の「自由な車屋さんをはじめよう」動画にも案内されている通り、とことん海外のお客様にメールで話しかけていくしかありません。初めから上手くいく人など誰もいません。失敗してなんぼです・・ともかく海外のお客様に話しかけましょう。
  • 何を話しかけたらよいのか。
    車の海外顧客ですから、基本的に車が好きな方が多いことでしょう。車の貿易商をはじめたいと決断したあなただって基本的には車に興味があるはずです。新しい新型モデルの話から始めても良いかもしれません。
  • いや、車と全く関係のない話から始めても良いかもしれません。相手が子育て中のお母さんで、現地での生活のために車を必要としているのならば、育児の話や子育て中の子どもの話からスタートするのも良いでしょう。
  • 車と全く何の関係もない雑談から始まって、しっかり親しくなってから、実際の車の貿易商の話、商談へとシフトしていければ良いでしょう。一見、ものすごく遠回りのようにみえて、それが一番の近道でしょう。
  • 古物商の取得時から中古車オークション会場の入会までの1年間は、その先の車の貿易商、一生自由な車屋さんの実現のためのとっても大切な1年間なのではないでしょうか。
  • 新規の海外顧客を確保していくということは、大変な労力が必要で、ものすごく地味な作業を続けていくことになるでしょう。大変かもしれませんが、それを克服した先に、車の貿易商としての未来への扉は開いていきます。
  • 例え今すぐに中古車オークション会場へ入会できたとしても、すぐに車の貿易商としての活動ができるわけではありません。
  • 車の貿易商として活動するために、まずは車を海外に輸送するための海外顧客を出来るだけ多く確保していくことが大切です。
  • Q: 本当に海外顧客の確保には1年間も必要なのですか?
  • A: もう少し早く効率的にショートカットする方法もないことは無いです。そこは進捗の中でご相談下さい。

Princess Trading

Princess Trading is the largest used car marketplace in Japan. Used Toyota, Nissan, Honda, SUV, trucks, buses: a wide variety of Japanese second-hand vehicles for sale. Import used cars directly from Japanese exporters. Japanese.

You must also confirm these Vehicles too.