プリンセスゆみの世界巡航記

ゆみと姉の祥恵が40フィートカタマランヨットで世界巡航したドキュメンタリー

初ホテル

「早く帰らないと、暗くなちゃう」

ラクダの背中から降りたゆみが言うと、祥恵

は、ゆみのことを砂漠の片隅に在るホテルに

連れて行ってくれた。

「今夜は、ここに泊まろう」

祥恵は、ゆみに提案した。

フランスからスタートした世界巡航の旅で、

初めてのホテル宿泊だった。今までは、いつ

も自分たちのヨットのキャビンの中でばかり

宿泊していたので、初めてのホテルだった。


前へ Page

次へ Page


Copyright © 1964-2023 プリンセスゆみの世界巡航記 All Rights Reserved.

Produced by 読進社 Designed by Designed by Yumi